今日は昨日の明日

つばめさんの小さな一日

安い・使いやすい・カッコイイの3拍子が揃ったバックライトキーボード

パソコン歴は長くパーツ交換とかも経験あるけど、実はキーボードは買ったことが無い。

どうも。つばめさんです。

 

ということで、キーボードは意外と壊れないもんなんですね。

 

いろいろあってキーボードが欲しいなと物色して、

良い買い物ができたので紹介。

 

 

 

 

購入までの経緯

これまで長いこと使ったキーボードの特徴は

・パソコン付属

・白

・USB接続

と、なんともオーソドックスすぎる。

白いもんだから、すぐ汚れが目立つんですよね。

汚れが目立ってきたころに掃除はするものの、掃除の頻度を減らすべくラップを巻いてみたり。

 

f:id:mylifeiserrors:20180203172221j:plain

10年以上使った。ケーブルの変色がやばい

f:id:mylifeiserrors:20180203172313j:plain

ラップ巻きでキーの汚れ防止をするも耐久性に難あり

 

何かいいキーボードないかなー、とamazonの物色開始!

 

 

買ったのはNPETの日本語配列ゲーミングキーボード

キーボードなぞ新調とは無縁だったのでいろいろびっくり。

最近はバックライトのキーボード(海外製)が安く流通してます。

 

キーボードが光るとか!なんかかっこいい!ってことで

LEDバックライト

・海外製でもいいけど日本語配列は必須で。

・やっぱり安さは大事

・何より黒いキーボードよ!

以上の4点に条件を絞って、購入したのがこれです。

 

 

 

例によっておかしな日本語の説明ですが。笑

 

 

 

バックライト搭載で安さ重視ならマストバイ 

まず、価格!

安いときで1800円くらいです!

 

この値段は信じられませんよ!

仕様はこんなかんじ

・USB接続

LEDバックライト点灯/消灯

・バックライト3パターン

・照度切替 3段階

・バックライトほたる点灯←勝手に命名

・ほたる点灯スピード切替 3段階

日本語配列 109キー

・ショートカットキー機能

・軽い防水機能

 

 

 

写真で紹介

f:id:mylifeiserrors:20180203175054j:plain

点灯パターン1

 

f:id:mylifeiserrors:20180203175104j:plain

点灯パターン2

 

f:id:mylifeiserrors:20180203175112j:plain

点灯パターン3

 

f:id:mylifeiserrors:20180203175037j:plain

ゆるやかなカーブを描いているので手になじみやすい

 

f:id:mylifeiserrors:20180203174953j:plain

ロゴはお世辞にもカッコイイとは言えない。。

 

f:id:mylifeiserrors:20180203175120j:plain

ステンレスのベースプレートで堅牢なつくり



動画で紹介

こういう光り物は写真よりも分かりやすい動画で、ってことで撮ってみましたよ!


NPET LEDバックライトキーボード

 

 

感想

LEDバックライトは気分で使い分ければいいし、目障りになるようなら減光なり消灯なりすればいい。

キー文字は導光のために透過しているから、一般的な印字タイプと比べて消灯時は文字が少し見えにくい。

打鍵感は一般的なキーボードのようにとても自然。

静音タイプではないのでカチカチ音はそれなりに鳴る。

深めのストロークだが軽いタッチで打てる。

FNキーを使ったショートカットが便利。個人的には、キーボードでボリューム変更ができるのは嬉しいポイント。

逆に、メディア呼び出しでは普段あまり使わないiTunesが起動してしまうから使わない。起動するソフトをあらかじめ設定できれば嬉しいんだけど。。

キーピッチ(キーとキーの間隔)は一般的な距離なので打ち間違えは少ないと思う。

キー面がゆるやかなカーブになっていて手に馴染みやすいけど、慣れるまではタイプミス連発します。。

あと、底面は薄いゴム足しかついてないので本体の角度調整ができません。これはちょっと残念。下に何か挟んで使いやすい角度を見つけましょう。

外枠はスリムで、今まで使っていたキーボードよりも幅をとらなかったのは嬉しい。

 

 

できれば当商品の旧型のように単色での切替がほしかったけど、そもそも安いからいいかな。

2年間の保証がついて、1年で1000円分のキーボードだと思えば、2年で壊れてもいいやと思えるぐらい。安すぎますね。

アンダー2000でバックライトキーボードが買えるってのが凄いです。

日本のメーカーものだと倍以上しますからね。