今日は昨日の明日

凡人オズの徒然ブログ。

30分で自分の長所を見つけよう

たまに自分のことが分からなくなって、迷走しがちになる事があるんです。

この先どうなるんだろう、とか。

 

会社の先輩たちにもよく言われます。

「なんでこの会社にしたの?」

ブラック企業へようこそ!(半笑い)」

 

ええ、こっちも引きつり笑いで返すのが精一杯ですわ。

私なんかアラサーなもんで、社員たちは中途半端な年齢で入ってきた新人には少なかれ興味はあるようです。

 

そもそも自分は何がしたいのか。

自分には何ができるのか。

自分のいいところってどこ?

 

ここんところ身近なワードになった自分探し。

 

アイデンティティは大事にしたいですよね。

自我を封じ社畜の如く、募る不平不満や様々なバイオレンスに耐え続け、自信を失い病院に通ってついには高いところから身を投げだsそんな事はあってはなりません。

 

誰にでも強いところや長所はあるはずです。

そして短所を減らすことより、長所を伸ばす方が遥かに簡単で、手っ取り早いと思います。

 

 

自分で自分の長所が言えるか。

 

これ意外と言えない人が多いと思います。

自分の事が分かっていないとも言えますね。

私もその一人で、冒頭のように迷走しがちになるんです。

いやいや僕なんて~とか謙遜するのが美徳とされる日本独特の文化が影響しているのもあると思います。

あくまで謙虚と謙遜は別物。

謙虚はひかえめですが、謙遜は自分を過小評価しちゃう面がある。

 

逸れましたがあるブログで紹介されていたのを目にしました。

グッドポイント診断なるものを。

 

リクナビNEXTのコンテンツなんですが、全3部の総200問ほどの質問に答えていくだけで自分の長所を教えてくれます。

全部答えても30分もかかりません。

 

各部ごとに制限時間つきですので、直感で答えていく必要があります。

たぶん、この直感がキーポイントですね。

 

 

実際にやってみました

 私の場合、こんな感じの結果に。

f:id:mylifeiserrors:20170924120002j:plain

f:id:mylifeiserrors:20170924120006j:plain

5項目に分かれて分析してくれます。文章パターンの組み合わせも豊富。

 

診断するまでの流れ

まずこちらリクナビNEXTにアクセスしてメール登録。

【リクナビNEXT】で転職!

 

私はいろいろ配信とか煩わしそうだな~と思ったんで、捨てアドで登録。

 

自動返信されてくるメールからアクセスしてプロフィール登録の流れですが、

求人探しは目的じゃないので職歴やらなんやらの細かいプロフィールは入力しなくていいです。

 

気づけば登録完了メールがきてて、そこからアカウントページに入れます。

グッドポイント診断の項目がありますのでそこから診断を受けられます。

 

とまあ、めんどくさそうで意外と簡単。

 

感想

けっこう詳しく書いており、それでいてやたらと褒めたてる内容に。笑

内容も確かに!といえるような的を得ているものでした。

 

個人的わがままですが、じゃあこうしてみるともっと伸びるよ、とか逆にこういうところはだめなところですよ、とかその先も少し知りたかったかな。

 

ですがこれは強みを見つける事が目的です。

何より、無料でここまで詳しく分析してくれるのはありがたいことです!

 

自分の長所を発見できるのでこれを機に良い所、伸ばしていこうと思いまっす。