今日は昨日の明日

凡人オズの徒然ブログ。

恐るべし、iPhoneのイヤホン

最近ふとしたきっかけでイヤホンを使って音楽を聴くようになったのですが、

今までイヤホン派じゃなかった私が使い始めたのはダイソーで購入した100円のイヤホン。

 

スマホ視聴用にひとつ、1m108円。

・もうひとつがPCに刺して音楽やら動画やら流しながら寝っ転がりたい、なんてとき(仕事疲れのときとか)のために3mの108円。

f:id:mylifeiserrors:20170919172632j:plain

左1m、右3m、どちらもダイソー

ダイソーだし音質は言わずもがな、聴ければ良いやくらいにしか思っていなかったのですが、

iPhoneのジャックに刺そうとしたとき、手に持つそれを見てふと気づいたのです。

 

あ、これiPhoneっていうスマホじゃない!?

イヤホンの付属品あったなーー!

 

iPhone付属イヤホンの評判はある程度知っていたので、今更気づいてしまうとは。

ほんとどうしようもないですね。笑

 

早速iPhoneの化粧箱を開け、2年近く開封されていないイヤホンを使って音楽を聴いてみました。

 

第一印象は、なにこれすごい!でした笑

 

低域が出ていて中域もまずまずの広がり、高域に至っては安物にありがちなシャリシャリ感がない。

分かりやすく例えると長時間聴いても疲れにくいバランスでした。

 

f:id:mylifeiserrors:20170919172603j:plain

もうすぐ2年使用するiPhone6と、新品のままのEarPods

変わった形をしているEarPods。

耳に違和感が無いとされるカナル型とも言えない形状。

花瓶みたいな怪しい壺みたいなそれ。

この形状が良いのか不思議と疲れにくい。

どうも大きい穴はスピーカー部で、側面は空気孔のようです。

f:id:mylifeiserrors:20170919172615j:plain

変な形だがこれまた違和感のない付け心地

f:id:mylifeiserrors:20170919172609j:plain

この向きで耳に入れてみると意外にもピッタリはまる

そしてこちらリモコンのおまけ。

f:id:mylifeiserrors:20170919172621j:plain

iPhoneに使用する場合リモコンも機能する

音量調整に加えて、裏面にはマイクのアイコンが。

どうやら電話の応答・通話終了ができるようですが、オーディオ再生・停止もできました。

これは地味に嬉しい。いちいち端末のロック解除をせずとも再生停止がワンタッチで済むんです。

あとケーブルを1本にまとめるやつ(公式に名前書いてない)、これも嬉しいポイント。

使わないときはこれに挟めておくと右と左が絡み合う事も少なくなりそう。

使うときは片方のケーブルをスポッと外して使えます。

f:id:mylifeiserrors:20170919172626j:plain

マイクボタンとケーブルをまとめるやつ


ちなみに私の使用している端末はiPhone6です。

7以降は端末がステレオスピーカーになってその配置の影響でしょうか、端末のイヤホンジャックが廃止されているため端末とイヤホンの間にライトニング変換器が中継されるようになってます。

 

またiPhoneを持っていなくても、3.5mmジャックのイヤホンなのでPCやらオーディオプレーヤーやらの一般的なオーディオジャックに使えます。

 

iPhone付属ですが別途に新品購入だと定価3,200円もします。思ったより高いです。

 

ヤフオクやメルカリあたりで使わない方々が未使用のものを1000円程度で出しています。

このEarPods、もちろん高額なイヤホンには敵わないと思いますがコストパフォーマンスはかなり良いと思われます。

主観ですが1000円~クラスのエントリーイヤホンを買うなら断然こっちをおすすめします。

以前使用していたPanasonicのやつより良い。疲れないし。

 

 

当然ながらダイソーの1mの方は全く使わなくなりました。うん、何かを結ぶときの紐として使おう。出番はある!

以上、付属品にしてはかなり使い勝手の良いEarPodsでした。